JUNQUO的博客

「もっと知性にやう゛ぁんを」を座右の銘にするにむらじゅんこのヨロズ帳
from 巴里・上海・東京。
お仕事サイトはhttp://junquonimura.eco.to
<< “二本の足で歩く”中国 | main | 上海のストリート・フード >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
私の音楽地図


 5年ぐらい前でしょうか。パリのサンジェルマン・デ・プレにあった「ペキンの秋」という小さなレバノン料理店で食べたのが小沼さんと会った最後だった気がします。武光徹やアストル・ピアソラ、グールドについて素晴らしい本を書いている方ですが、その小沼純一さんが監修した本『新しい教科書・音楽』(プチグラ・パブリッシング)にかかれていた「あとがき」にこんな一節がありました。

「私自身は、最近、あまり多くの音楽を家で聴くことがなくなってしまいました。というのも、新しいものをただ摂取するだけでなく、これまで聴いてきたものについて、より立体的に、より深く聴こうとすることが多くなったからです。その意味で、今、私の音楽の旅は、今、広がりという以上に、奥行きを求める、二次元や三次元から四次元や五次元へと形が変わってきたようなところがあります。音楽というものは、複数の次元への旅であり、複数の旅へと開かれた文化だとしたらどうでしょう」

 「なるほどー」と思いました。実は、私自身も、音楽の聴き方がここ数年でグッと変化しました。フランスにいてもヴァリエテ・フランセーズ(フランス歌謡曲)は、ほとんど聞かなくなりました(マヌ・チャオはヴァリエテかな?)。スノッブだと言われても、やっぱりJーPOPには興味が薄いし、フランスのヴァリエテにも、中国の歌謡曲にも、よほどのことがないと食指が動きません。ポップは「世相を映している」のかもしれませんが、その国の中だけで消費されるモノよりも、越境していく音楽や文化に惹かれる傾向があります。それは、決して「万国共通のモノが好き」という意味ではありません。

「ブルースは黒人の魂ではなく、ボトルネック・ギターに乗って各地を遍歴した“移動性”と“交差性”と“流動性”によって生まれたもの」というのは、ヒューストン・ベーカーJrの言葉です(今福龍太『クレオール主義』より)。ボサノヴァやファド等のポルチュギーズ系音楽の魂「サウダージ」だって、その根源は、“漂泊性”ですし、また、欧州では、移動性の強いジプシーたちによって音楽が発展してきました。ロックだって、アイリッシュの貧民たちが新大陸に渡って様々な異種交配の末に今のように形成されてきたのだし、ジャズだって様々な交流がなければ廃っていたはずです。

というわけで、こうしたすばらしい音楽に倣って、私自身も、国家・民族・言語・ジャンルから滑り出して越境し、自分の魂が本当に帰属するであろう拠を探していきたいと思っているからこそ、私自身も絶えず移動しているのだろうと気付きました。頻繁に移動することでお財布の中も大変ですし、せっかく仲良しになったボーイフレンドたちにも逃げられてばかりいます。でも、音楽が私の肩を押すのです。
| にむらじゅんこ | 音楽 | 19:45 | comments(3) | trackbacks(53) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:45 | - | - | pookmark |
J−POP聞かないと「スノッブ」って言われてしまう環境こそ離脱すべきですよ!

大半のJ−POPは、未成年向けですから。歌詞が唖然とするほど幼稚でしょう。ほっときゃいいんですよ。

ただ、J−POP=日本(語)の歌、ではないですよね。中には素晴らしいのもあります。その「いち押し」の紹介記事を『中洲通信』の12月号に載せていただくことになりました(むらまつさん、お世話になりました)。よかったらのぞいてみてください。
| 自力文団 | 2006/10/30 1:16 PM |
最近のわたしのお気に入りは、寮の中庭から聞こえてくる音楽。
クラッシクギター・HIPPOP・アラブ音楽・ジャズなどなど、なんでもあり。なぜか毎晩違う音楽が聞こえてきます。
実はそれを聴くのが毎晩の密かな楽しみ☆
| nimunimu | 2006/10/30 3:27 PM |
自力分団さん、お久しぶりです。今日は、早稲田に野村誠さんと小沼さんの対談にいこうと思っています。野村さんのアヴァンギャルドさが自然でとっても好きです。JーPOPはほっておきます。また、『中洲通信』是非読んでみます。むらさん、最近は何をしていますかね。

nimunimu さん、どうして寮の中庭から様々な音楽が聞こえてくるのか不思議ですんね。華東師範、私の昔の恋人が通っていました(96年から一年間のみ)。フランス人で、今は香港にいます。最近では、寮よりもアパルトマン暮らしのほうが安くつくのでは?
| junq | 2006/10/30 3:35 PM |









http://junquonimura.jugem.jp/trackback/52
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:55 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/29 7:57 PM |
世界は音楽に満ちている 〜オープンソースとしての野村誠の音楽〜
野村誠という作曲家をごぞんじだろうか。わたしは、このブログに何回か登場していた
| カトラー:katolerのマーケティング言論 | 2006/11/06 2:02 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/19 3:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/19 5:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/12 10:33 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/29 1:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/30 11:17 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/01 4:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/26 2:20 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/28 3:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/30 11:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/16 11:41 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/17 11:07 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/21 8:16 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/22 2:59 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/28 11:36 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/08 7:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/09 3:50 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/09 12:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/13 1:16 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/14 9:23 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/16 2:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/05 1:12 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/01 2:01 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/03 6:02 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/05 1:40 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/14 11:32 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/15 10:15 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/25 12:08 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/25 4:14 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/29 2:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/04 9:48 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/05 10:25 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/05 3:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/07 2:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/08 11:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/18 1:08 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/22 5:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/22 5:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/01 6:54 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/04 6:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/05 10:57 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/05 11:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/10 12:37 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/13 10:55 AM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
クスクスの謎―人と人をつなげる粒パスタの魅力 (平凡社新書)
クスクスの謎―人と人をつなげる粒パスタの魅力 (平凡社新書) (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
マグレブ発、現在は「フランスの国民食」となったクスクス。イタリア、ポルトガル、カーボヴェルデ、ブラジル、セネガル、マリ....etc. クスクスは国境を越えた魔法のごはんです。
+ RECOMMEND
かわいいモロッコ―雑貨と暮らし
かわいいモロッコ―雑貨と暮らし (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
女子のための初のモロッコ入門。可愛いだけじゃなくて、不思議なモロッコの扉を押しあけてください。
+ RECOMMEND
手わざが光るモロッコ暮らし (世界の「あたり前の家」 2)
手わざが光るモロッコ暮らし (世界の「あたり前の家」 2) (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
モロッコのおうちの中って、どんな感じ? この本、パリとマラケシュのセレクトショップに50冊買い上げられました。
+ RECOMMEND
ふだん着のパリ住まい (世界の「あたり前の家」 1)
ふだん着のパリ住まい (世界の「あたり前の家」 1) (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
パリジャン・パリジェンヌたちの今どきのお部屋って?
+ RECOMMEND
Barbapoux
Barbapoux (JUGEMレビュー »)
ドラジビュス
パリで、にむらが、プロデュースを手がけたCDです。
+ RECOMMEND
フレンチ上海
フレンチ上海 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ, 菊地 和男
パリが上海に恋してた!
上海の旧フランス租界(1846-1943)の物語。
+ RECOMMEND
おいしいフランス語
おいしいフランス語 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ, Hamiru Aqui, ハミル アキ
食いしん坊のための仏語
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
フランス語で綴るグリーティングカード
フランス語で綴るグリーティングカード (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
もうすぐ暑中見舞いの季節だから
+ RECOMMEND
しぐさで伝えるフランス語
しぐさで伝えるフランス語 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ, ハミル・アキ
フランス語のジェスチャーは、英語圏のジェスチャーと違う…と実感してかいた一冊。
+ RECOMMEND
Avec ma maman―子どもと行くパリの旅案内
Avec ma maman―子どもと行くパリの旅案内 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
表紙をかいてくれた友人、ナタリー・レテ一家をがソトコト8月号に紹介しました
+ RECOMMEND
「ねこ式」イタリア語会話
「ねこ式」イタリア語会話 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ, ハミルアキ
ねこと学ぶ。我が家のミーはイタリア語を解します
+ RECOMMEND
パリで出会ったエスニック料理
パリで出会ったエスニック料理 (JUGEMレビュー »)
浅野 光代,にむら じゅんこ
『わたしがパリ案内を頼む唯一の日本人・にむらじゅんこによるエスニック大全!』と鹿島先生からリコメンされました。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にむらじゅんこのお仕事
http://junquonimura.eco.to
+ blogpeople
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE