JUNQUO的博客

「もっと知性にやう゛ぁんを」を座右の銘にするにむらじゅんこのヨロズ帳
from 巴里・上海・東京。
お仕事サイトはhttp://junquonimura.eco.to
<< 縮退 持続可能な発展は不可能 | main | リアルどんぶらこ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
近世の日本人の憧れの地、越南のホイアンへ
JUGEMテーマ:旅行

ホイアンは、極上の香木、世界最高の伽羅(きゃら)を手に入れることができた都市です。

山田長政が活躍していたタイのアユタヤは朱印船時代、日本人村があったところとして有名だけど、会安(ホイアン)や呂宋(ルソン・フィリピン)などにも多くの日本人たちが住み活躍をしていました。

今では、日本人村の名残らしいものは、ヤジロベエさんのお墓などを除き、普通に散歩している範囲では、なかなか感じられません。でも、満月の夜に行われているランターン・フェスティヴァルは、ちょっとした風情がありました。








竹でつくったランターンの骨組を運ぶ少年








シルクを貼るのはお店屋さんのお仕事のようです。

街中の宿。今度いったらここに泊まりたい。






 手前ココナツ大福。
おそなえセット


全体的な街のかんじは、マレーシアのマラッカに似ているとおもった。
ポルトガル+オランダ+華僑 というこの構成要素にも共通点がある。

そして、フランス人居住地域(ここは世界遺産ではないけど、ホイアンの街の一部)にはフランス人建築家の建てた家や、フランス語を喋るおじいさんたちもいました。なかなか日本のガイドには載っていないようだけど、ホイアンの旧市街の目抜き通りを東に突き進んだところが、旧フランス街。絶好のロケーションが楽しめるBrother's Cafeのあるあたりです。






このタイル、ダラットや上海でみかけたものとおなじ柄!


なんだか、アラブアンダルシアを彷彿とさせる木の格子




そして、昔わたしのおばあちゃんの家にもあった、足拭きマット。

やっぱり私は越南ならば中部が好きだなあ。


| にむらじゅんこ | 越境文化 | 18:43 | comments(8) | trackbacks(3) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:43 | - | - | pookmark |
すごい綺麗!こんど19日から自分もベトナムに行くよ。こないだ旅行一緒に行けなかったから、こんどホイアンでも一緒に行こーよ。
| まるきち | 2009/09/10 8:39 PM |
ランタン好きとしては、写真を見てすっかりノックアウトされてしまいました。ランタン・フェスティバルの時期に会安に行きた〜〜い!
| kadoorie-ave | 2009/09/10 8:45 PM |
まるきち、アジパクちゃん? 19日、台風にあたらないといいね。
| junq | 2009/09/10 8:49 PM |
おひさしぶりです。ランタン祭り、けっこう市外からの若者が押しよせ、歩きにくかったです…。でも、ホーチミンシティやハノイに比べたら、やっぱりホイアン、いいとおもいました。

ランタン安いですよ。小さいのならば、120円ぐらい。私も10種ぐらい買って、自宅の中でランタン祭りやっています…。寝室で。

ps:そういえば、八広の「まる」喫茶店(かきごおりの!)閉店しちゃうんですって・・・。今年一杯ぐらいで。そして、曳舟湯とか、あのあたり一帯も壊されるの。
| kadoorie-ave | 2009/09/10 8:54 PM |
中部のベトナム語は難しいからな〜(行ったことなし)

日越二言語新聞『Giao Luu』へのご寄稿、ありがとうございました!
| 自力文団 | 2009/09/10 11:41 PM |
相変わらず
キレイ色の写真!
これぞジュンコだよねぇ〜〜〜〜

っていうか
ベトナム行ってたの?

昨日、たまたまハゲデビに会って(東台路で偶然)
ジュンコはどうしてる?って話になったのよ!!

どうしてる?ジュンコ?
| ミワ | 2009/09/11 12:19 AM |
自力文団さん
新聞、きれいにまとめてくださってありがとうございました。中部越南語ってむずかしいのですか! というか、あの国、ちいさいのに53も少数民族がいて、なんか、すごい地方色に溢れていますよね。

しかし、ホーチミンシティやハノイは、街がアグレッシブすぎて、歩きにくくて困りました。
| junq | 2009/09/11 7:12 AM |
ミワちゃん

げんきだよ。ハゲダビ様(結局リターンなんですね)に是非よろしく。皆様によろしく。みわちゃん、こんど日本にくることがあったら、真珠パウダー買ってきて〜
| junq | 2009/09/11 7:17 AM |









http://junquonimura.jugem.jp/trackback/142
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/15 9:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/29 1:01 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/10/02 1:34 PM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
クスクスの謎―人と人をつなげる粒パスタの魅力 (平凡社新書)
クスクスの謎―人と人をつなげる粒パスタの魅力 (平凡社新書) (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
マグレブ発、現在は「フランスの国民食」となったクスクス。イタリア、ポルトガル、カーボヴェルデ、ブラジル、セネガル、マリ....etc. クスクスは国境を越えた魔法のごはんです。
+ RECOMMEND
かわいいモロッコ―雑貨と暮らし
かわいいモロッコ―雑貨と暮らし (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
女子のための初のモロッコ入門。可愛いだけじゃなくて、不思議なモロッコの扉を押しあけてください。
+ RECOMMEND
手わざが光るモロッコ暮らし (世界の「あたり前の家」 2)
手わざが光るモロッコ暮らし (世界の「あたり前の家」 2) (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
モロッコのおうちの中って、どんな感じ? この本、パリとマラケシュのセレクトショップに50冊買い上げられました。
+ RECOMMEND
ふだん着のパリ住まい (世界の「あたり前の家」 1)
ふだん着のパリ住まい (世界の「あたり前の家」 1) (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
パリジャン・パリジェンヌたちの今どきのお部屋って?
+ RECOMMEND
Barbapoux
Barbapoux (JUGEMレビュー »)
ドラジビュス
パリで、にむらが、プロデュースを手がけたCDです。
+ RECOMMEND
フレンチ上海
フレンチ上海 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ, 菊地 和男
パリが上海に恋してた!
上海の旧フランス租界(1846-1943)の物語。
+ RECOMMEND
おいしいフランス語
おいしいフランス語 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ, Hamiru Aqui, ハミル アキ
食いしん坊のための仏語
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
フランス語で綴るグリーティングカード
フランス語で綴るグリーティングカード (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
もうすぐ暑中見舞いの季節だから
+ RECOMMEND
しぐさで伝えるフランス語
しぐさで伝えるフランス語 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ, ハミル・アキ
フランス語のジェスチャーは、英語圏のジェスチャーと違う…と実感してかいた一冊。
+ RECOMMEND
Avec ma maman―子どもと行くパリの旅案内
Avec ma maman―子どもと行くパリの旅案内 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ
表紙をかいてくれた友人、ナタリー・レテ一家をがソトコト8月号に紹介しました
+ RECOMMEND
「ねこ式」イタリア語会話
「ねこ式」イタリア語会話 (JUGEMレビュー »)
にむら じゅんこ, ハミルアキ
ねこと学ぶ。我が家のミーはイタリア語を解します
+ RECOMMEND
パリで出会ったエスニック料理
パリで出会ったエスニック料理 (JUGEMレビュー »)
浅野 光代,にむら じゅんこ
『わたしがパリ案内を頼む唯一の日本人・にむらじゅんこによるエスニック大全!』と鹿島先生からリコメンされました。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にむらじゅんこのお仕事
http://junquonimura.eco.to
+ blogpeople
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE